買い替えがいいの?それとも修理がいいの?

カテゴリー:

ご使用されているものが故障や壊れて一番悩むところですよね。まだ、直せば使えるだろうし、買い替えるのは高いだろうし…。とご自身の中で葛藤が必ず一度はあると思います。

それぞれ、メリットとデメリットがありますよね。買い替えの場合は、コスト的にはデメリットになるでしょう。新しいものを買うコストがかかりますがメリットしては長い時期的に壊れる心配や直す心配はなくなります。修理の場合は、デメリットとして今一時的に直ることで使えるとは思いますが今後また故障や壊れないとは言えないのでハラハラしながら使用することになります。メリットとしては、コストが抑えられることです。

どちらにも言えて、デメリット・メリットでもあるコスト(修理費用・購入費用)が一番問題ですね。ご使用されている時期(年数)によっては寿命などにより修理ができない場合もありますが、まだ、ご使用されている期間が短かったりする場合は、修理のほうが良いですよね。ですが、長くご使用されているのにも関わらずコストを恐れて修理に頼り切りですとその後の壊れた時のコストのことを考えると断然、修理をお勧めいたします。

壊れてから修理または買い替えを決断するのではなく、事前にそれぞれのコストを調査するのもよいと思います。

おすすめ修理店

テイクサービス

電気の事なら全てお任せ下さい。専門の技術スタッフ、特殊器材を取り揃えてます。 照明工事、電気工事、エアコン工事、アンテナ工事 戸建・マンション・アパート・オフィス・店舗 様々な電気のトラブルに対応して…

修理コラム一覧を見る

注目情報

車の修理工場を選ぶ基準とは?

近年、車にはいろいろな機能が備わってきている。板金や塗装などを行っている車の修理工場を選ぶのも一苦労である。 しかし、修理工場を選ぶ際の基準としてどの修理工場も欲している認証があるのをご存じだろうか。…

修理ニュース一覧を見る